ローン一覧

信販系のカードローンは安心して利用できる

カードローンを扱っている会社はたくさんあります。 多くの場合、信販会社やクレジットカード会社が発行しているカードローンを信販系と言います。 信販会社とはクレジットカードやローンなど販売信用を行う会社のことで、顧客の信用をもとにサービスや商品を立て替えて支払い、後から顧客に利用代金を請求しています。 信販系カードローンはクレジット...

消費者金融系と銀行系のカードローンの違い

カードローンには、消費者金融系のローンと銀行系のローンがあり、それぞれ特徴があります。 最も大きい部分は金利です。 カードローンの金利はとても大事なことなので、借りる時によく考えたいことです。 カードローンの金利は、銀行系カードローンのほうが、低金利で借り入れることができます。 もしも可能であれば、低い金利で融資が...

ブラックでもOKのクレジットカード

自分の名前はブラックリストにあるだろうけれど、クレジットカードが欲しいということがあります。多重債務者になるなどして、自己破産や、長期延滞の実績があるとブラックリストに入ります。もしも、ブラックリストに自分の名前が載っているのなら、新規のローンやキャッシングは断られてしまいます。もしもブラックリストに名前が載ってしまったなら、その間はクレ...

キャッシングで多重債務になる人への注意事項

近年では、多くの人がキャッシングの利用しすぎでた多重債務状態になってしまっています。キャッシングをする人が多重債務者になるのは、どういうことがきっかけなのでしょうか。多重債務者になりたくてなっているという人は、まずいないでしょう。ただなぜだかお金が足りない状態が続いて、キャッシングをするしかない流れに巻き込まれて多重債務者となってしまいま...

簡単な審査で利用できるショッピングローン

今すぐにでも購入したいけれど、資金が不足しているという時は、ショッピングローンからお金を借りて、現金をつくってしまうことが可能です。今はお金が足りないけれど、後々収入のあてがあるという人は、クレジットカードで決済をしておくといいでしょう。ですが、クレジットカードで使える金額は上限がありますので、ショッピング枠いっぱいまで使ってしまうという...

カードローンのお金の返済方法について

カードローンを利用して借りたお金の返済方法はいくつかあり、選択できるようになっています。 カードローンの融資を、銀行系キャッシング会社や、消費者金融会社から借りた時は、次の月から返済がスタートするのが一般的のようです。 借入金の一部を、月々の返済日までに支払うという形が最も多いと言われています。 最近では、返済にはコンビ...

低金利のカードローンとは

カードローンには、消費者金融系、銀行系、信販系など、いくつかの系統があります。低い金利でお金を借りたいという人は、クレジットカードでカードローンを使うという借り方は、やらないほうが無難でしょう。信販系と、消費者金融系のカードローンには、総量規制という制約があります。金融会社からお金を借りる時には、総量規制に基づき、収入の三分の一以下を借入...

クレジットカードを賢く利用する

以前は、クレジットカードを使うことに否定的な見解も少なくありませんでしたが、近年ではなじみ深いものになりました。月々の収入が一定でない主婦やアルバイトの学生でもクレジットカードはつくれるようになり、クレジットカードの利用は一般的なものになっています。クレジットカードを持つ人が増加したことで、カードを上手に使うという意識づけも強くなっていま...

カードローンの金利について

カードローンの金利について説明します。一般的な消費者金融系の金利は、4.5%から18%が相場になっております。10万円の融資を受けた時には、18%の金利が一般的だと言われています。貸付上限金額がいくからでも、金利の設定は変わります。携行として、大口の融資になれば、金利は低く設定されることが多いようです。融資の条件は、審査の結果によって決ま...

ブラックでキャッシングできない

クレジット会社や消費者金融から融資を受け、返済が滞ってしまうと各金融会社で共有している通称ブラックリストというものに載ってしまいます。特別な事情もないのに2カ月以上返済を滞らせると、ブラックリストに名前を連ねる可能性があります。どんなことをしたかにもよりますが、ブラックリストに名前が入ると、以後5年は新規のローンやキャッシングが組めなくな...